ロマンス小説感想日記

ロマンス小説感想日記

海外ロマンス小説、翻訳ミステリーのブックレビュー

2020-12-11から1日間の記事一覧

妻に恋した放蕩伯爵 キャリー・ハットン

親に決められた結婚に反発し、ベロベロに酔っぱらった状態で結婚式に現れて、花嫁の顔もろくに見ずに式を挙げた後、新妻を田舎の屋敷に残してロンドンにとんぼ返りしたヒーローは、社交界の催しで出会った美しい令嬢が自分の妻だと気付かずに恋してしまう。

無断転載禁止 copyright © 2018 BOOKWORM