ロマンス小説感想日記

ロマンス小説感想日記

海外ロマンス小説、翻訳ミステリーのブックレビュー

2021-04-26から1日間の記事一覧

蠱惑の堕天使 J・R・ウォード

この作者のヴァンパイアものよりも明るくてややコメディ調のストーリーで、天使が人間のカップルのキューピッド役になって2人の恋が実るように手助けするのを悪魔が邪魔してきて・・というアーバン・ファンタジー。

無断転載禁止 copyright © 2018 BOOKWORM