ロマンス小説感想日記

ロマンス小説感想日記

海外ロマンス小説、翻訳ミステリーのブックレビュー

2021-07-05から1日間の記事一覧

わたしがわたしであるために E・ロックハート

ヤングアダルト向けのサスペンス。心に闇を抱えたアンチヒロインの物語で、女性版「リプリー」という感じ。帯に“衝撃のラスト”という宣伝文句が書かれているけど、そこまですごいどんでん返しはなかった。

無断転載禁止 copyright © 2018 BOOKWORM