ロマンス小説感想日記

ロマンス小説感想日記

海外ロマンス小説、翻訳ミステリーのブックレビュー

2021-09-17から1日間の記事一覧

つけ狙う者 ラーシュ・ケプレル

事件は相変わらず残虐で、刃物で顔をメッタ刺しにするシリアルキラーなんて、ほとんどスプラッター・ホラーだけど、真犯人に辿り着くまでが興味深く、よく練られたストーリーでとても面白かった。

無断転載禁止 copyright © 2018 BOOKWORM