ロマンス小説感想日記

ロマンス小説感想日記

海外ロマンス小説、翻訳ミステリーのブックレビュー

2022-09-03から1日間の記事一覧

サンドリーヌ裁判 トマス・H・クック

トマス・H・クックは80年代から活躍しているアメリカの作家で、翻訳もたくさん出ていて日本でも人気があり、ミステリーのランキングで何度も上位に入っているし、日本のテレビ局によってドラマ化されたこともあるという。

無断転載禁止 copyright © 2018 BOOKWORM