ロマンス小説感想日記

ロマンス小説感想日記

海外ロマンス小説、翻訳ミステリーのブックレビュー

ジュリア・クインのブリジャートン・シリーズがドラマ化

https://occ-0-2794-2219.1.nflxso.net/dnm/api/v6/E8vDc_W8CLv7-yMQu8KMEC7Rrr8/AAAABQU8LfvflLbWoWwznrf2GXx6lAdu0AcKYU49aiTtcoQnQZMCsLhqaDiWF2ttWYqDhtScSso3QEnm9sAaw-KomUcwVbHy.jpg?r=c70

 

ブリジャートン家|Netflix

ロンドン社交界でその名を知られるブリジャートン家の8人きょうだいが、それぞれの愛と幸せを追い求める姿を描く。原作はジュリア・クインのベストセラー小説。

 

Netflixで12/25配信開始。

 

作者のウェブサイトにも写真がたくさん載っています。

juliaquinn.com

 

ドラマ化を機にラズベリーブックスが新装版を発売。 

ブリジャートン家1 恋のたくらみは公爵と (ラズベリーブックス)

ブリジャートン家1 恋のたくらみは公爵と (ラズベリーブックス)

3/10発売予定 ブリジャートン家2 不機嫌な子爵のみる夢は

4/9発売予定 ブリジャートン家3 もう一度だけ円舞曲を

 

(追記)

アメリカでもドラマ化で小説が売れて、"The Duke and I"が1/17付のNew York Timesのベストセラー1位になっています。ドラマの影響力って凄いのね。

 

こんな記事も

Hardcover ‘Bridgerton’ Books Go for $900 Online | Kirkus Reviews

 

ドラマは好評のようで、第2シーズンも製作されることが発表されました。

 

最近この記事へのアクセスがとても多くて驚いています。ドラマを見て小説に興味を持った人が多いのかな?ヒストリカル・ロマンスを初めて読む方にも、ジュリア・クインのこのシリーズは最適だと思います。面白くてハマること間違いなし!!

無断転載禁止 copyright © 2018 BOOKWORM