ロマンス小説感想日記

ロマンス小説感想日記

海外ロマンス小説、翻訳ミステリーのブックレビュー

2021-10-26から1日間の記事一覧

公爵に囚われた一週間 キャロライン・リンデン

キャロライン・リンデンは自分にとっては当たり外れのある作家なのでどうかなあと思いつつ、久しぶりの新作なので期待を込めて読んでみた。ものすごくドラマティックというわけではないけれど、起伏のあるストーリーで最後まで中だるみなく楽しく読めた

無断転載禁止 copyright © 2018 BOOKWORM