ロマンス小説感想日記

ロマンス&ミステリー小説感想日記

海外ロマンス小説、翻訳ミステリーのブックレビュー

インモラル ストリップ ブライアン・フリーマン

 2007年刊行の少し古めのミステリー。1作目の「インモラル」は随分前に読んでいて、割と面白かったのでそのうち続きをと思いながらずっと読めてなかったのよね。今更ながら2作目の「ストリップ」を読んでみたら、前作よりさらに面白くて、こんなことならもっと早く読めば良かったなあと。読みやすいミステリーで、ヒーローの恋愛エピソードもあるからロマンス好きの女性が読んでも面白いんじゃないかな。

 

 「インモラル」は、最後の最後まで意外な事実がどんどん出てくる捻りの効いたミステリーで、男を惑わす魔性の女みたいな美少女が周りの人たちを翻弄するというストーリー。これを女性の作家が書いたとしたら、いいオジサンが女子高生に夢中になって人生棒に振って自業自得だ・・ということになりそうだけど、男性が書いてるから、若い女性の魅力の虜になって身を滅ぼした男の悲哀・・みたいなものが感じられる結末で、男性作家ならではのストーリーという気がした。刑事のヒーローが、普通のオジサンなのにやたらと女性にモテるところなんかも、男性読者寄りだなあと。ミステリーとしてはかなり良く出来ていて面白く、読んで損はない作品だけど、女性より男性が読んだほうがより共感できそうな作品だという気はした。

 

 「ストリップ」の舞台はラスベガスで、前作の中西部の田舎町とはだいぶ雰囲気が違い、事件の性質もかなり異なっている。ミステリーとしては同じくらい良く出来ているけど、ストーリーはこっちのほうが好きだな。なぜか今作はエロティック・ミステリと銘打って、あらすじもやけに扇情的な部分を強調してるけど、エロティックと言っても、まあ普通のロマサスくらいで、そういう描写自体は前作とそれほど変わらない気がする。この作者は男性だけど、下品になりすぎずに淫らな雰囲気を表現してるのが良いと思う。今作は、同性愛の要素があるけれど、直接的な表現はわずかで、読者の想像に訴えるような書き方で淫猥さを煽っているのが上手い。

 前作の最後で新しい恋人ができて、彼女を追いかけてラスベガスにやってきたヒーロー。以前は警部補だったけど、ここでは現場の刑事として事件を捜査する。全く関連性がないと思われた2つの事件が、証拠を追っていくうちに同一犯の仕業であることが明らかになっていき、過去の事件も掘り起こされていく。予断を許さない展開で最後まで緊張感の続くストーリー。ラスベガスだからか、脇役も個性的で、ヒーローの新しい相棒は、美人の女性刑事かと思いきや、実は性転換した元男性だった!この彼女(彼?)は警察署で偏見と闘いながら頑張っている優秀な刑事で、つい応援したくなる素敵なキャラだった。ヒーローのロマンスも興味深い展開で、恋人と相思相愛になったと思ったら、まさかのライバル登場。事件自体も非常に面白い上に、この驚きの三角関係から目が離せない!

 ヒーローは真面目な刑事で、捜査でも基本的には無茶をせず、危険だと思ったらちゃんと応援を要請して、がむしゃらに突っ込んでいくことはしない良識のある男性。普段、女性の作家が書いたロマンスばかり読んでいると、スペック盛り過ぎのスーパーマンみたいなヒーローに慣れてしまって、こういうタイプは最初は地味に思えるけど、派手さはなくても渋い魅力があり、読んでいるうちに、こういうヒーローも悪くないなと思えてくる。10歳年下の美人な恋人に、“私はどうしてこんなオジサンと一緒にいるんだろう”とか思われて捨てられたらどうしようと心配してるのが何だかカワイイ。普段は冷静でも、彼女が窮地に陥ったら危険を顧みず助けに行くところが素敵。

 

 せっかくこのヒーローの魅力がわかってきたのに残念なことに続きは翻訳されてないのよね。原書は10作目まで出ている結構な人気シリーズなのに。作者のウェブサイトを見てみたら、この人、別名で女性向けにチックリットも書いてるらしくて驚いた。(そっちはあまり売れてないっぽいけど。)確かに、ストーリーにロマンスを絡めるのが割と上手くて、女性向けの小説でもイケるんじゃないかと思えるところがあるかもしれない。 

 2作目のほうが面白かったけど、ヒーローの恋愛遍歴を把握するためには1作目から読んだほうが楽しめる。ミステリーとしては、事件の関連性はないから単独で読めるけど、順番に読むのがおすすめ。このブログの読者で読む人いるかわかりませんが・・。

Immoral (Jonathan Stride Book 1): A gripping thriller with explosive twists (English Edition) Stripped (Jonathan Stride Book 2): A thrilling Las Vegas murder mystery (English Edition)

無断転載禁止 copyright © 2018 BOOKWORM